法人・個人向けインバウンド関連研修

  

 近年、訪日する外国人観光客の数は増え続けています。

言葉の壁や文化、習慣の違いなど、異文化コミュニケーションでお困りではありませんか?

 無用なトラブルを避け、外国人観光客にリピートしていただくためには、語学力だけではなく、相手国の文化や風習に対する理解も求められます。

 当教室の講師陣が、御社のサービス向上を全力サポートいたします。

 

 さらに、当教室ではホテルや旅館等の宿泊施設、また飲食店、その他観光施設など各方面で必要とされる会話やフレーズを学習する語学研修だけではなく、文化の違いから想定される“すれ違い”を未然に防ぐための異文化理解、コミュニケーション術、トラブル回避術などの講座を同時に行っております。

 “語学”と“異文化理解”双方を学習することにより、文化や習慣の違いから生じるトラブルを未然に防ぎ、円滑なコミュニケーション技術を高める事が出来ます。

 

 

 

 

研修内容

 

 1 

発音練習

発音する際の注意点などを紹介しながら練習をします。

日本語には無い発音なども徹底的に丁寧に指導いたします。

 2

文法講習 

基本的且つ簡単便利な文法30点をご紹介いたします。 

単語を入れ替えるだけで使えるようになるのでお勧めです。

 3

基本フレーズ講習

挨拶、数字や色、頻出単語などをご紹介いたします。 

基本の単語を覚える事で、コミュニケーションの力がぐっと上がります。

 4

各業種に応じたフレーズ講習 

ホテル、旅館、レストラン、観光施設など、

各場所、各場面で役立つフレーズを習得します。

 5

文化・風習・習慣の差異を理解する

中国と日本の風習、文化の差異をご紹介します。

交通、ショッピング、食事など日本の文化や風習と異なる部分を紹介いたします。

一見些細な事でも、しっかりとポイントをおさえることで相手の印象は大きく異なります。

 6

コミュニケーション術実践シミュレーション練習

少人数のグループに分かれ、コミュニケーションをとるロールプレイをしていただき、

臨場感のある練習をします。 

 7

トラブル回避・応対術

トラブルを回避するために「よくあるトラブル」と「先手の打ち方」をご紹介いたします。

万が一トラブルが発生してしまった場合の上手い解決法もご紹介いたします。

 



 

 

 

        研修導入までの流れ

 

 Step.1 

御社に専門カウンセラーが伺ってカウンセリングを行い、学習目標や期間、

ご予算、学習場所などをご相談いたします。

 Step.2

【Step.1】で伺った内容に基づき、研修カリキュラム、

並びに料金の見積書などをご提案いたします。

 Step.3

研修カリキュラム並びに学習目標を決め、レッスンを開始いたします。

 

 Step.4

学習と進捗状況等のご報告を定期的に提出いたしますので、

常に効率のよいレッスンが行えます。

 

 

 

 

当教室では講習のほかにも、通訳の派遣を行っております。詳細はお問い合わせください。

 



 

お気軽にお問い合わせください

メモ: * は入力必須項目です

お問い合わせ

 

 

月曜日~日曜日、祝日
10:00~22:00

 

TEL:03-6434-7903

 

E-mail:

shinmirai@maylingchinese.jp

 

お問い合わせLINE ID:

shinmirai521

 

お問合わせはこちらから

 

 

Twitterはじめました

 

Facebookはじめました

 

Blogはじめました

 

 

教室HP QRコード
教室HP QRコード