ML新未来中国語企業研修

 

 

中国語企業研修でもっとも重要な点は即戦力がある会話実践力です。

日常会話がだけでなく、ビジネス上で使える語学力が多くの企業で求められています。

当教室ではここに重点を置き、ビジネス中国語を短期集中で習得可能なカリキュラムを作成して

ご提供しております。

 

 

 

 

企業研修レッスンの特徴

 

 

楽しみながらをテーマとし、常に学習者に集中して授業に参加していただけるよう

工夫しながら進めることが特徴です。「好きこそものの上手なれ」とのことが言葉もあるぐらいで、何事でも楽しみながら集中力を引き出すことが大事だと思います。

時間を長くかけて語学を学ぶより、短期集中で結果を出す方が効率がよいと考えるからです。

授業を通して学習者は1,2回の授業だけで喋れることを実感できるようにします。

そのために、常に「楽しい実践中国語」をテーマとして授業を行います。

 

 

 

 

中国語企業研修のコース紹介

 

   

 

学習内容及び目標

学習
時間数

必要語
彙数

入門・初級
コース

中国現地での日常会話の中で実際使える簡単な表現が話せるレベルを目標とします。

100h150h

8001000

中級
コース

ビジネス場面や一人旅行で一般的に受け答えができる中国語ができるレベルを目指します。

初級コース修了 

1500~2500

上級コース

中国語のニュース、新聞が読める程度のレベルの中国語を話すことを目指します。

中級レベル修了 

2500語以上

ビジネスコース 

ビジネス上での基本会話と中国人ビジネスマンとの付き合方習得できます。

初級コース修了  

1000語以上

海外赴任前短期集中コース

短期集中レッスンを通して、語学の基礎知識と現地の文化や慣習、慣用表現などの習得を目指します。

レベルによる

目的レベルによる

検定試験対策コース

検定試験の目標等に応じて、最適なカリキュラムをご提案致します。

レベルによる 

試験別級別レベルによる

現地通訳コース

学習者の現在のレベル、検定試験の目標等に応じて、必要な研修時間数とレッスンカリキュラムをご提案致します。

初心者上級コース修了 

試験別級別レベルによる

 

 

 

 

 

 

        研修導入までの流れ

 

 Step.1 

企業側に専門のカウンセラーが伺ってカウンセリングを行い、学習目標、期間、ご予算、学習場所などを相談して決めます。

 Step.2

カウンセラーの伺った内容に沿って中国語研修カリキュラム、料金の見積書などをご提案をいたします。

 Step.3

中国語研修カリキュラムと学習目標が定まりましたら、レッスンのスタートです。

 

 Step.4

学習と進捗状況等のご報告を定期的に提出し、学習効率を高めるようにします。

 

お問い合わせ

 

 メールでのお問い合わせは下記のアドレスまたは下記メールフォームからお願いいたします。

 

  shinmirai@maylingchinese.jp  業務担当まで

 

 

お電話でのお問い合わせ

 

  03-6434-7903

 

 

お問い合わせメールフォーム

メモ: * は入力必須項目です

お問い合わせ

 

 

月曜日~日曜日、祝日
10:00~22:00

 

TEL:03-6434-7903

 

E-mail:

shinmirai@maylingchinese.jp

 

お問い合わせLINE ID:

shinmirai521

 

お問合わせはこちらから

 

 

Twitterはじめました

 

Facebookはじめました

 

Blogはじめました

 

 

教室HP QRコード
教室HP QRコード